中央区のマンションを売却することにしました

二人で行う最後の共同作業

離婚の話を切り出され、財産分与をすることに二人で行う最後の共同作業これからのために少しでも高く売りたい新しい一歩を踏み出せた

この後に及んで二人で行動し始めるというのも皮肉なものですが、何かトラブルがあった時、相手に文句を言われるのも嫌だったので、二人合意のもとで不動産会社に行きました。
不動産会社の担当の方には、マンション売却の理由を正直にお話ししました。
離婚を機に不動産を処分して、財産分与をしたいと伝えました。
古いマンションなのでそんなに高額な査定になるとは思ってはいなかったので、なるべく早く売って欲しいとお願いしました。
不動産会社の担当者さんは、すぐに依頼を受けてくださいました。
そして、なるべく早く売れるように頑張りますと言ってくださいました。
とても心強いお言葉で嬉しかったです。
その後、不動産会社の担当者さんは、何かあるごとにこまめに連絡をしてくださいました。
とても信頼できる仕事ぶりで、こちらの不動産会社を選んで良かったと思いました。
不動産会社に中央区のマンションの売却を依頼して2ヶ月ほどで買い手は見つかりましたさすがに大手の不動産会社は仕事がはやいと感心しました。
中央区の自宅は想像していたよりも高い金額で売れました。
売り急いでいたのでもっと安い値段になるのだろうと覚悟をしていたので、とても嬉しかったです。