中央区のマンションを売却することにしました

新しい一歩を踏み出せた

離婚の話を切り出され、財産分与をすることに二人で行う最後の共同作業これからのために少しでも高く売りたい新しい一歩を踏み出せた

家は、思い出がたくさん詰まっているものです。
私たち夫婦が別れることになったのは仕方のないことですが、それでも家にはたくさんの良い思い出もありました。
その家をこんな形で手放す日が来るとは思ってもいませんでした。
悲しいことではあるけれど、後ろを振り返ってばかりはいられません。
前を向いて、新しい人生に向かっていけたらと思っています。
不動産会社の皆さん、担当者の方にはとてもお世話になりました。
いろいろわがままなお願いもしましたが、快く受け入れてくださり、とても感謝しています。
本当にありがとうございました。
新しい人生をゆっくり歩んでいくつもりです。